新世代の視力回復手術
フェイキックIOL(眼内コンタクトレンズ)

ホールICL EVO+

  • 穴あき後房型フェイキックIOL
  • 2014年4月 厚生労働省認可

主な特徴

※1 強度近視眼に対する 手術後の見え方シミュレーション

  • ICL

    (コントラスト感度の低下が少ない)

  • レーシック

    (コントラスト感度が低下)

ホールICL (Hole Implantable Collamer Lens) とは?

小さなソフトレンズを眼内に入れることで近視、乱視を治療するフェイキックIOL(眼内コンタクトレンズ)です。
生体適合性が優れており数十年間の長期間にわたって透明な状態を維持できます。
レーシックでは矯正の難しい強度の近視、乱視の方に特にお勧めです。

ホールICL (後房型フェイキックIOL) の適応基準

ホールICLは
こんな方に適しています

  • -6D以上の強度近視の方
  • 乱視度数が-3D以上の方
  • 裸眼で生活したいが、レーシックに不安を感じている方
  • 瞳孔が大きく、光の滲みやギラつきを感じやすい方
  • 見え方の質を極力落としたくない方
>> ホールICL(後房型フェイキックIOL)記事一覧はこちら(表参道眼科マニア)
無料適応検査予約 受付中

ホールICL (後房型フェイキックIOL) の手術方法

  • ホールICL(後房型フェイキックIOL)のながれ1

    角膜を 約3mm切開

    点眼麻酔をして、角膜を約3mm切開します。

  • ホールICL(後房型フェイキックIOL)のながれ2

    ICLを挿入

    切開した部分からICLを目の中に挿入します。

  • ホールICL(後房型フェイキックIOL)のながれ3

    ICLをインプラント

    虹彩と水晶体の間に、ICLをインプラントします。

※レンズは虹彩の下にインプラントされますので肉眼では見えません。

ホールICL (後房型フェイキックIOL) の手術の流れ

1 適応検査 と コンサルテーション

まず約40分から1時間弱かけていろいろな検査を行い、その結果を基に手術について詳しくお話していきます。散瞳検査も行い、すべて終了するまで、2時間~2時間半ほどかかります。

2 最終検査・採血

検査時間は約1~1.5時間です。 視力に影響することがありますので、寝不足などないように体調管理に気をつけてください。

※ハードコンタクトレンズご使用の方は最終検査の1ヶ月以上前、ソフトコンタクトレンズ(乱視用含む)の方は3日前から装用を中止してください。

検査後、レンズ代金をご入金いただいてから、レンズのオーダーをおこないます。レンズの到着までメーカーにストックがあれば約3週間、ストックが無い場合は3ヶ月ほどかかります。

3 手術日

朝からコンタクトレンズは装用しないでください。

手術の開始時間の約2時間前にご来院いただき、眼のチェックや、目薬の点眼をして準備をしていきます。
手術時間は両眼で約30分です。

手術後は約1時間ほどお休みいただき、その後、眼圧測定・診察を行い、問題がなければ終了です。お帰りの際は、保護用眼鏡をかけてお帰りください。また、就寝時のみ眼帯を付けてください。

ICL(後房型フェイキックIOL)は両眼同日に手術することが可能です。

無料適応検査予約 受付中

ホールICL (後房型フェイキックIOL) 手術後のケア

定期検査

ICLの手術後は、定期的に以下の日程で検査が必要になります。
翌日・1週間後・2週間後・1ヶ月後・3ヶ月後・6ヶ月後・1年に1回、手術後に炎症などがおきていないかチェックを行いますので、必ずお受けになってください。

注意事項

手術後1ヶ月程は以下の点に注意して生活していただく必要があります。
翌日の検査が終わるまでは、入浴・洗髪・洗顔を控えてください。
手術後1週間までは外出時に保護用眼鏡を、手術後1ヶ月までは睡眠時に保護用眼帯を使用してください。
すべてのスポーツは1ヶ月間控えてください。(水泳を含む)

説明会について

視力回復説明会のご案内【参加無料】

眼科専門医によるReLEx SMILE・レーシック・フェイキックIOLの視力回復説明会を開催しております。
医師による詳しい説明をお聞きになられたい方はお気軽にご参加ください。

ご予約はお電話:03-5772-1451、 もしくは予約フォームにて受け付けております。

次回の説明会ご案内
【参加無料】

次回開催は、 2017年1月18日(水)18:30~
当日の担当は、戸田 郁子 院長です。

無料説明会への参加予約フォーム はこちら>>

費用について

フェイキックIOL (ホールICL)

(通常)両眼:99万円(税込)

8月1日~12月末日まで

両眼:78万円(税込)

南青山アイクリニックでは、 1999年にフェイキックIOLを導入し
1500例以上のフェイキックIOL (ホールICL含む)の実績があります。

無料適応検査予約 受付中