表参道眼科マニア

南青山アイクリニックが眼科に関するマニアックな話題を中心にお送りいたします

*

当院で行う航空身体検査について

   

当院では屈折矯正手術(LASIK、SMILE、PRK等)後の方の航空身体検査

を承っております。通常の航空身体検査は行っておりませんのでご注意ください。

航空身体検査マニュアルの下記項目に従い検査を行います。

4評価上の注意
4-3
屈折矯正手術の既往歴があり、屈折矯正手術から6ヶ月以上が経過した時点において、症状が安定し、視機能が基準を満たしている場合は適合とする。
この場合において、手術記録を含む臨床経過のほか、以下の検査結果において、眼科専門医の診断により異常が認められないことを確認すること。
(1)視力の日内変動(同日3回以上の測定結果)
(2)コントラスト感度
(3)グレアテスト
(4)角膜形状解析


↑コントラスト・グレア検査

検査予約はお電話にて承ります。当院へ直接お電話してください。

検査当日は朝、昼、夕の三回視力検査が必要ですので同日に3回ご来院いただきます。

検査が終わった後は外出していただいて構いません。

視力検査以外の検査及び診察は1回です。

指定の書式がある方はご持参ください、特にない場合は当院書式にて対応いたします。

費用は検査、診察、診断書作成を含め2万円です。

 - 航空身体検査